【上司に秘密はマスト】職場恋愛経験者が職場恋愛を成功させる3つのポイントをまとめました

こんにちは。うぐいすです。

私は現在、金融機関に勤めて5年目です。

まだまだ仕事に置いても駆け出しですし、

人生に置いても駆け出しといったところでしょう。

そんな私ですが現在付き合って2年ほどになる彼女がいます。

現在付き合っている彼女とは職場で出会い、現在も職場恋愛真っ最中でございます。

そんな職場恋愛を経験している私が職場恋愛で気を付けたいことをまとめていきます。

スポンサーリンク

恋愛するのに場所は関係ない!

「本来、仕事をするべき場である会社で恋愛をするなんて不謹慎な!」って思われる方もいるかもしれませんが、意外にも日本では職場内結婚が多いんです。

社会に出てお金はあるけれど、会社と自宅の行き来だけで出会いの場に足を運ぶ時間がない社会人の諸君は異性と出会う機会がもっとも多いであろう職場に目を向けるのは現代社会に置いて当然の現象なのかもしれませんね。

またプライベートでも気兼ねなく仕事の話ができる同僚は恋愛相手としても最適に思えます。ただ職場内恋愛は普通の恋愛と違い、気をつけることも多いので注意が必要でしょう。

同僚に告白する前に!

順調に交際を続け、

いざ告白に踏み切る前に気を付けなきゃいけないのは、告白して意中の相手にOKをもらえるのかどうかです。

これは普通の恋愛でも同じでしょうが、職場恋愛では少し意味が変わってきます。

職場の同僚に告白する場合。

もし断られたとしても同じ会社ですのでほぼ毎日顔を合わせなくてはいけません。

これは非常に気まずいです。

最悪の場合、会社にいづらくなり、どちらかが退職しなければいけないかもしれません。

そうならないためには告白前に相手の心中を知っておく必要があります。

気まずい職場を回避するためには確実にOKがもらえそうになければ告白に踏み切るのはやめましょう。

職場内で交際を公にするべきか!

職場恋愛で一番悩むポイントはこの点でしょう。

これは職場の雰囲気やその人の人柄も影響してくるので一概には言えません。

まあ会社の規則で職場内恋愛が禁止されている場合は公表するのはやめておきましょう。

私の友人は職場内恋愛禁止の職場で恋愛してしまい、上司にバレた時に人事異動で地方に飛ばされてしまいました。

では、私の場合ですが、

私の会社は職場内恋愛は禁止されていませんし、

上司、先輩を見ていてもちらほら職場結婚の人もいます。

しかし、今のところ職場では同僚同士で恋愛していることは公表していません。

理由は多々ありますが、

一番は公表することで仕事がしづらくなる可能性が高いからです。

ただでさえ、人の恋愛沙汰は他人にとって興味をそそるものです。

それが職場だったら職場内の格好の餌食にされてしまいます。

私はそれが嫌だったのでとりあえず公表するのはやめました。

また恋人同士とはいえ、同僚なので仕事での事務的な会話もしなくてはいけません。

そんな事務的なやり取りも交際を公にすることでやりにくくなってしまうことを避けました。

恋愛と仕事を混同しないのが鉄則!

私の場合、職場内恋愛を公表してないのですが、

それでも会社内で恋人とプライベートな話で盛り上がってしまうことがあります。

しかし、仕事は仕事できっちりしましょう。

職場恋愛を成功させるための基本は仕事と恋愛を明白に分けることです。

職場でイチャイチャしていればもちろん上司や同僚はいい顔しないでしょう。

また公表していない人は職場で恋人同士の雰囲気を出してしまうとバレてしまい、

面倒な事になることもありますので気を付けましょう。

まとめ

経験者として職場内恋愛の注意点をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

これから同僚に告白を控えている人も職場恋愛真っ最中の人も守るべき点はしっかり守り、

素敵な職場恋愛をして下さい。

普通の恋愛と違い、何かと制約も多いですが、

うまくいけば素敵な恋愛となることは間違い無いでしょう。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告