【国内旅行】旅行初心者が泊まるべきホテルは”リッチモンドホテル”で間違いない3つの理由

こんにちは。うぐいすです。

日帰りではなく泊まりの旅行に行くとなると必ずお世話になるのは旅館やホテルですよね。

私もかなりお世話になっています。

ただ、ネットで調べて予約していざ行くとネットで見た画像より部屋が汚かったり、イメージと違ったりすることってよくあります。

そこで今回は私がよく利用させてもらう、

ホテル選びに迷ったら選んでほしいホテル”リッチモンドホテル”についてまとめていきます。

スポンサーリンク

今回の長野旅行では”リッチモンドホテル松本”を利用しました!

ゴールデンウィークに断行した長野旅行は1泊の泊まりでいきました。

綺麗な自然に癒された上高地も、

【観光】GWに混じり気のない大自然”上高地”はいかが?本物の自然がそこにあった!

歴史も迫力もある松本城も、

【観光】長野といえば松本城。国宝の天守閣と異様な黒い城を堪能してきた!

全て、”リッチモンドホテル松本”を拠点に楽しむことができます。

どこに泊まるか決めるときも、観光地に近いか近くないかは大事なポイントの一つです。

今回利用させてもらった”リッチモンドホテル松本”もそうですが、

リッチモンドホテルグループはどのホテルも観光地へのアクセスが比較的しやすいです。

ホテル選びの大事なポイント”清潔感”

私はホテルを選ぶときまず最初に清潔さがあるかどうかを調べます。

ホテルはたくさんの知らない人が出入りする場所です。

必然的に見ず知らずの人が使ったであろう部屋を私たちは使わなければなりません。

であるならば、

前の人が使った痕跡をできる限り排除し、できる限り清潔さが保たれているホテルを選びたいじゃありませんか。

清潔さというか私を含めホテル利用者が求めているのは新品さというべきかもしれません。

その点に置いて”リッチモンドホテル”は大変清潔さが保たれており、何も気にすることなく部屋を利用できます。

清潔さに置いて”リッチモンドホテル”はまず間違いないです。

”チェックアウト12時”も魅力的

あくまでホテルは寝るだけで夜が明けたら即出発って人はチェックアウトの時間は気にしないでしょうが、

私の場合、ホテルに止まった次の朝はチェックアウトギリギリまでゆっくりしてたい派です。なので、チェックアウトの時間は遅ければ遅いほどいい。

大体のホテルがチェックアウトの時間を11時に設定しています。

”リッチモンドホテル”も例に漏れず、通常のチェックアウトは11時です。

ですが、

”リッチモンドグループ”は会員になることでチェックアウトの時間を無料で1時間延長することができます。

そして会員になる入会金もかかりません。

つまり会員カードを作るだけで、無料で12時チェックアウトにすることができるんです。

これは会員にならない手はありません。

朝食バイキングも旅行の楽しみの1つでしょ!

ホテルに泊まり、次の日の朝、ホテルの朝食バイキングを利用する人も多いはず。

私もホテルの朝食バイキング大好きです。

普段じゃ朝食なんてほとんど摂りませんが、ホテルの朝は違います。

お腹もなんでか減っているし、バイキングって言葉にも惹かれますよね。

でも、楽しみにしていた朝食バイキングが美味しくなかった時のガッカリ感たらないです。

リッチモンドホテルの朝食バイキングはホテル毎にレストランと提携しており、色々なバリエーションが楽しめます。

今回利用させてもらった”リッチモンドホテル松本”はガストと提携しており、朝食バイキングはガスト内で食べるという貴重な体験をさせてもらいました。

また朝食メニューもガストで使われている食材を元に作られているのでまずいわけない。

まとめ

私がホテル選びで重視している3つのポイント

”清潔感”

”チェックアウト12時”

”朝食バイキング”

そのどれもで満足させてくれる”リッチモンドホテル”は選んで間違いないホテルです。

まだまだ今回伝えきれなかった魅力もありますが、最終的には実際に泊まって感じてもらうのが1番だと思います。

とりあえず、ホテル選びで迷ったら”リッチモンドホテル”です。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告