毎週”はま寿司”飽きた人に”はま寿司”の美味しい変わり種を紹介します

こんにちは。うぐいすです。

私の彼女は寿司と焼肉が大好きなんですが、ここのところ毎週末寿司に付き合わされています。

もちろん私も寿司、焼肉好きですが、さすがに毎週食べてると飽きる

お腹は減っているけど、なかなか箸が進みません。

私の家の近くには運が良いことに(悪いことかもしれませんが)大手回転寿司チェーンのはま寿司があります。

結果的に寿司ってなったらはま寿司に行くことになるのですが、はま寿司美味しいです。

美味しいですが、結局は寿司。同じネタは何度も食べれません。

私の彼女は例外ですが。

そこで今回はお寿司に飽きてしまったけど寿司屋に来てしまった人に向けて美味しい変わり種紹介していきたいと思います。

いつもは手に取らないようなネタって美味しいのかどうか気になっている人は参考にしてみてください。

ポテトは無難に美味しい

最近の回転寿司チェーンではお寿司以外にもサイドメニューも豊富なところが増えてきましたね。

はま寿司も例にもれず、サイドメニューが豊富です。

その中でもポテトは無難に美味しいです。

特別美味しいというわけではありませんが、生物の寿司の合間にポテトをつまむことによって舌がリセットされるので、また新たな気持ちで寿司を食べることができます。

なお”はま寿司”には普通のポテトとチーズのかかったポテトがありますので、こちらも試してみてください。

生ハム寿司という隠れエース

お肉の乗っかった寿司もたくさんありますが、基本的に酢飯と合うかって言われると微妙なところですよね。

下の肥えた人ならあるいは美味しいと思うのかもしれませんが、基本的に貧乏舌の私は肉であれば普通に白米を食したところであります。

そんな中意外に合うなと感じたのが生ハムの乗っかった寿司です。

生ハムの強めの塩分と酢飯がなかなかのマッチングをみせています。

茶碗蒸し間違いない

これを変わり種というカテゴリにしてしまうと少し疑問が残りますが、

なかなか、回転寿司で茶碗蒸しを頼む人も少ないんじゃないかと思い、選択してみました。

私は茶碗蒸しが大好物なので寿司屋では毎回頼んでいますが。

回転寿司といえど、なかなかのクオリティーで、入ってないと茶碗蒸しではないと言ってもいい銀杏もしっかり入っています。


回転寿司に行っても頼むものはいつも同じで色んなネタがあっても挑戦したことがないって人は変わり種の寿司もメニューになるだけあって結構美味しいですよ。ぜひ試してみてください。私は当分お寿司は懲り懲りですが。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告