名古屋は住みにくい?きしめん台湾ラーメン手羽先と魅力も多い!反対できる3つの理由

2017/3/22更新

こんにちは。うぐいすです。

ネットニュースで住みたくない街1位は名古屋という記事を目にしましたが、本当にそうなのでしょうか。

私は名古屋に住んだことはないです。しかし、仲の良い友人が名古屋にいるので年に何回か名古屋に行く機会があります。そこで名古屋が住みにくい街なのかどうか改めて考えてみました。

スポンサーリンク

名古屋は西へも東にも行きやすい

まず、私が住むことを考えた時に実家に帰りやすいのか、また東京など都心に行くにはどのくらいかかるかが気になりました。

私は関東地方に住んでいますが、ここから名古屋へは車で4時間くらい。

まあ、距離的には行けなくないです。

観光としても日帰りで十分楽しめる距離です。

私のところから4時間くらいですから東京からは4時間半くらいでしょう。

それでもまあ一泊の予定でいけば十分楽しめる距離ではないでしょうか。

そして、名古屋は中部地方でも西側に位置しています。なので大阪、京都など西日本の主要部にも比較的行きやすいです。なので都市の位置的には魅力的だと思います。

街も十分賑わっている

名古屋の街並みはどうでしょう。

田舎なのか都会なのか、十分都会です。

名古屋駅の周辺は大変賑わっていますし、駅ビルも主要なものは大体揃っているので何かものを買うのに困ることはないでしょう。

また、東京のように広いエリアで賑わっているわけではなく、主要なビルが集中しているので、徒歩で買い物を楽しみやすいです。

私が田舎者なのか、名古屋はちょうどいいくらいの都会に感じます。

グルメには独自の文化がある

名古屋は味噌カツ、味噌煮込みうどん、きしめん、ひつまぶし、台湾ラーメン、あんかけスパ、手羽先、モーニングセットなど独特の食文化が発達しています。

私はとりあえず、一通り食べました。

どれも美味しいので、観光客としては楽しめます。

しかし、定住を意識した時に飽きずに食べられそうなのはきしめん、台湾ラーメン、手羽先くらいです。

きしめんは色々な店がありますが、基本的にシンプルなテイストなのでそこまで飽きることはないでしょうし、そこまで食べたいという欲求に駆られることもないでしょう。お酒を飲んだ後や次の朝に食べるイメージ。

台湾ラーメンは「味仙」というお店が有名ですが、観光客はもちろん、地元の人もこよなく愛しています。私も名古屋に行ったら必ず寄ります。

手羽先は基本、居酒屋に置いてあるメニューなので食べてもいいし、食べなくてもいいしという感じ。

治安が悪い

はい、これはそうでしょう。

名古屋駅周辺では夜になるといかにも胡散臭いキャッチが通りに溢れてきます。

絶対ついて行かないでください。

あと、黒塗りのセダンが駐車場にずらっと並んでいるので怖いです。

よほど情報に精通してない限り、名古屋の夜の繁華街を歩くのは避けたほうが良さそうです。それとこれも有名な話ですが、名古屋民は車の運転が荒い。これも真実です。

なので名古屋での運転は結構気を使います。


どうでしょうか。定住することを考えてみても十分魅力的な街でしょ。

観光として行くとなったら有名な観光地も実は結構あります。

治安が悪いことは自己防衛で避けていけばいいことです。

私は機会があれば住んでみたい街の1つです。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告